日本ウエディングフォトグラファーズ協会(JWPA)夏ミーティング2018 in 東京

JWPAでは、毎年協会内外から講師をお招きして、ウエディングフォトグラファーのスキルアップのためのセミナーを開催しています。

今年は昨年大きな話題となった美容師法(メイクリハーサルや、フォトウエディングの際のヘアメイク)についての解説や、プロのフォトグラファーとしてお客様の想いまでも形にするようなよりよい写真やアルバム、サービスについて学べるセミナーを企画いたしました。

よりよいウエディングフォトで、お客様も私たちフォトグラファーも幸せになりましょう。

皆様のご参加をお待ちしています。

開催セミナー

再確認しておきたい美容師法と著作権、肖像権について

講師 藤江 勇佑 氏

1 2017年に話題となった美容師法の内容の確認、解説

2 著作権とはなにか

(1)著作権として保護されるものはどのようなものか

(2)写真の著作物性

(3)職務著作、又はクライアントとの関係で著作権者は誰になるか

(4)他者の著作物が写真に入り込んだ場合の処理

・美術品、建造物等が写真に入り込んだ場合についても解説

3 肖像権とはなにか

(1)肖像権とはそもそも何か、明文規定はあるのか

・プライバシー権とパブリシティ権

(2)肖像権侵害となるのはどのような場合

(3)肖像権侵害を避けるための許可の取り方

・開示媒体の特定等

より価値を高めるアルバムのデザイン手法について〜ブライダル編〜

講師 三島 史子 氏

1枚で全てを表現できる写真もあれば、組写真にすることによってストーリーが生まれる事もあります。

写真の良さを引き出せるデザインレイアウトや、反対に写真をダメにしてしまうレイアウトなどを例に出し、お客様が欲しがるアルバムデザインの作り方 ブランディングの仕方など幅広くお話ししたいと思います。

※講演中は写真撮影、録画、録音はご遠慮いただいております。  ご了承ください。

今、お客様がプロの写真に求めるもの

講師 渡辺 美沙 氏

山口県を拠点にフリーで活躍する女性フォトグラファー、渡辺美沙氏。 被写体の”愛のストーリー”を見事に表現する写真が大好評となり、数多くの女性ファンをつかむ。

なぜ、多くのファンが彼女から離れないのか? スマホで誰でも簡単に写真が撮れるようになった今、 お客様は、何を求めてプロに写真を依頼するのか? その秘密が、山口県の産婦人科の月刊誌にコラム掲載、各地の講演会でも満席になる 「写真で見える愛の時間」を受講することで明らかに!

お客様の気持ちを理解し、お客様と同じ目線で写真を撮ることの大切さを改めて感じていただける内容です。

今後、撮影に向かうときモチベーションの維持、またお客様とのコミュニケーションスキルの向上に役立てていただきたいと思います。

タイムテーブル

2018年8月1日(水)

12時30分 受付開始

13時30分 セミナー1 「改正になった美容法と著作権、肖像権について」 講師 藤江 勇佑 氏

14時45分 協賛企業 ブース紹介

14時50分 休憩

15時20分 セミナー2 「より価値を高めるアルバムのデザイン手法について」 講師 三島 史子 氏

16時20分 休憩

16時30分 セミナー3 「今、お客様がプロの写真に求めるもの」 講師 渡辺 美沙 氏

17時30分 終了

18時00分 懇親会

8月2日(木) ・・・JWPAメンバーのみ

9時00分 JWPA総会

参加費(税込み)

セミナー 4,000円 (JWPAメンバーは2,500円、学生は無料です)

懇親会 6,000円

緊急企画1

カメラクリニック開催

JWPAの賛助会員「イストテクニカルサービス株式会社」が「カメラクリニック」を行います。

■実施内容

  • カメラの簡易点検及びセンサー清掃。
  • レンズの簡易点検及び、前後レンズ表面清掃。

■受付台数

  • 先着 10 セット

■取 扱 品

  • キヤノン・ニコン・オリンパス・ペンタックス・パナソニックのデジタル一眼及び付属レンズ

※作業の時間上、1 名様「カメラ/レンズ 1 セット」までとさせて頂きます。ご了承下さい。

■注意事項

  1. バッテリーは「フル充電」してカメラとご持参ください(消耗時は、センサー清掃ができません)。
  2. レンズ 1 本付属してご持参下さい(センサー清掃の撮影に使用します)。

緊急企画2

JWPAメンバーのアルバム展示

普段なかなか見ることができない、たくさんのフォトグラファーの実際の作品を御覧いただけるスペースを設けることになりました。

国内外で活躍するフォトグラファーの作品を見るのは、いい刺激になること間違いなしです。

講師紹介

弁護士 藤江

港の見える法律事務所 弁護士 藤江 勇佑 氏

1 学歴(高校入学時以降)

平成18年4月 東京大学法科大学院入学

平成20年3月 同 大学院卒業

平成21年9月 司法試験合格

平成21年12月 司法研修所入所

平成22年12月 司法研修所卒業

同月 弁護士会登録

同月 豊島・佐藤・久保法律事務所(現港の見える法律事務所)入所

2 趣味

サッカー・フットサル

3 弁護士としての考え方等

「弁護士」と聞くと、いまだ一部の人々には、敷居が高く、相談しづらいという印象を与えることがあると思います。

弁護士の仕事は依頼者の話を「聴く」ことから始まるとともに、依頼者の方は「話す」ことで、解決へ法的問題点を把握して解決へと導くとともに、悩み・プレッシャー等から解放されることができると思います。

また、早期に相談することで、紛争等になる前に解決することが可能な場合があります。

そのためにも、日本一では目的が大きすぎますので、横浜一話しをしやすい弁護士を目指したいと思っています。

そのうえで、私が知り合う機会をいただいた方(個人・法人問わず)で、法的問題等について適切に相談する相手のいない方が、気軽に相談できて、その結果、①トラブルの未然解決(予防法務)、②既にトラブルに巻き込まれてしまった場合には、解決方法の提示とともに解決に向けた法律活動をご提供でしたいと思っております。

もちろん、その人にとって、最終的に負担だけが残ることは私としても不本意ですので、事前に費用を明確化したうえで、費用対効果が合わないような場合には、その旨正直に伝えることにしております。

三島史子 フォトグラファー

三島 史子 ( みしま ふみこ ) 氏

■略歴
1979年 兵庫県生まれ 東京都在住(2018年現在)

2000年 第1回キメック映像賞 審査員特別賞受賞
2005年 インドネシアバリ島にて写真を学び独立
2009年 Mio写真奨励賞 審査員特別賞受賞
2013年 PHOTO NEXT2013にてセミナー講師

撮影だけではなく、デザインも得意としている。

ストーリー性を重視したレイアウトや子供向けのハイセンスなデザインが評価され、2010年より ブライダル会社の顧問業務なども兼任。

2012年頃よりディレクター経験を生かし、フォトグラファーとしてだけではなく撮影やイベントの企画からキャスティングも始める。

2018年からは大手企業の新規写真事業のスタートアップにも関わりフリーフォトグラファー、デザイナー、ディレクターとして東京を拠点に幅広く活躍中。

フォトグラファー 渡辺美沙

渡辺美沙(わたなべ みさ)氏

フォト・オフィス・マザーリーフ代表

日本ウエディングフォトグラファーズ協会理事
日本写真療法家協会ファシリテーター
富士フイルムプロフェッショナルセミナー講師
他多数

活動歴
平成22年 フォト・オフィス・マザーリーフ設立。妊娠、出産と、自分の人生を紡ぐように、マタニティーフォト、ベビーフォトへと写真の道が広がっていく。
平成27年 ウエディングに限らず、女性ならではの目線の写真、マタニティー・ベビー・ファミリー・プロフィール撮影にも力を注ぐ。

輝く人が大好きで、多くの輝く女性たちがいつも私のそばにいてくれます。写真は奥深い世界です。今後もプロのフォトグラファーとして、美しさだけではなく、目に見えない「愛」「心の奥の光」「神秘性」を、写真というカタチで表現し、世界中の人々に心の豊かに満たしてく活動をしていきたいと思っています。

講演会【写真で見える愛の時間】
また、プロが教える【自撮り講座】は、女性に人気の講座

主な受賞歴
平成24年(2012年) 二科展写真部山口支部入賞「小さな命」
平成25年(2013年) 二科展写真部全国5位オリンパスイメージング 賞受賞「マザー」
平成26年(2014年) 二科展写真部全国3位日本カメラ財団賞「家族」
平成29年(2017年) アジアゴールデンスターアワード「商品賞」受賞

他多数

写真展
平成22年 ファミリーフォト写真展「天使たちとの時間」
平成23年 ベビーフォト写真展「あなたがくれる笑顔」
平成25年 マタニティー、ベビー、ファミリー、ウエディングフォト写真展「幸せの瞬間」
平成27年 モノクロマタニティーフォト写真展「目に見えないものを写真に」
平成30年 渡辺美沙写真展「目に見えないものを写真に」(東京:六本木ミッドタウン、富士フイルムスクエア)

テレビ 出演
「熱血 テレビ」「週末 ちぐまや家族 」「スクープアップやまぐち」など

会場

SUBIR AKASAKA TOKYO (シュビア赤坂)

住所

〒107-0052
東京都港区赤坂2-14-5 Daiwa赤坂ビル

電話番号

050-7576-4743

※セミナーに関する問い合わせは会場ではお答えできません

アクセス

東京メトロ千代田線 「赤坂駅」 2番出口 徒歩1分
東京メトロ丸の内線 「赤坂見附駅 」10番出口 徒歩5分
東京メトロ銀座線・南北線 「溜池山王駅」 10番出口 徒歩5分

地図

JWPA ミーティング 2018 Summer お申込み・お問い合わせはこちら